subvisual

お客様に最も近い

タクトシステムズは「お客様に最も近いシステムインテグレーター」という言葉を掲げています。
システムインテグレーターとは、あらゆる問題に合わせた情報システムを顧客の業務内容を分析した上で行う業者のことです。情報システムの企画、構築、運用などの業務を一括して請け負ってくれます。
また、システムが完成したあとも、その保守や管理といった業務にも携わるため、システムの総合的な事象を統合する業者と考えて良いでしょう。

では、お客様に最も近いシステムインテグレーターは一体どういうことなのでしょう?
優れたシステムとは知識や技術が結集しただけで完成するものではありません。顧客のニーズにマッチして、なおかつ先進的で画期的な要素を組み込まなくてはなりません。
そのためには、社会全体を見渡した「今」が求める現状と、時代の流れを先取りした「未来」を見通す力が必要です。
また、顧客から「安心と信頼」を得ることも企業にとっては必要不可欠です。
タクトシステムズは「今」と「未来」に通用するシステムを創りあげる能力と、案件を任せていただいた顧客に対して満足度の高い「安心と信頼」を与える企業です。
これらすべてを統合すれば、結果として「お客様に最も近い=ニーズに応えた」システムインテグレーターとして確立するのです。